CNN EXCLUSIVE

ホワイトハウス、非常事態宣言の草案を準備 壁建設に70億ドル

トランプ大統領は大統領権限を使って非常事態を宣言した

トランプ大統領は大統領権限を使って非常事態を宣言した

ワシントン(CNN) 米ホワイトハウスが南部国境をめぐる非常事態宣言の草案を準備していることが、CNNによる内部文書の調査で25日までにわかった。文書によると、政権は国境の壁建設の財源候補として70億ドル(約7700億円)以上を特定した。

米国では政府閉鎖を終結させる方法をめぐり、連邦議会とホワイトハウスが対立している。トランプ大統領は大統領権限を使って非常事態を宣言し、国防総省に壁建設を指示する可能性を排除していない。

草案の文言では「米国に日々不法入国する大量の外国人は、我が国の安全に直接的な脅威を及ぼしており、国家非常事態に相当する」と言及。「従って私、ドナルド・J・トランプは、憲法と法律によって付与された権限を使い、南部国境に非常事態が存在することをここに宣言する」としている。

米政府当局者によると、草案は最近では先週に更新された。

財源としては、財務省の資産没収基金から6億8100万ドル、軍の建設資金から36億ドル、国防総省の土木工事基金から30億ドル、国土安全保障省の基金から2億ドルを見込んでいるという。

連邦議会では24日、政府支出を手当てするつなぎ予算案の審議が行われた。トランプ氏は記者団に対し、議会の承認なしに壁建設費を捻出する可能性に改めて言及。「私には他にも選択肢があり、必要ならこうした代替案を使っていく」などと述べた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]