エルサレムの「首都」承認、6日に発表 トランプ米大統領

トランプ大統領は6日にエルサレムの首都承認と大使館移転を支持する方針だ

トランプ大統領は6日にエルサレムの首都承認と大使館移転を支持する方針だ

(CNN) 米国のトランプ大統領が6日にエルサレムをイスラエルの首都と承認し、国務省に対してテルアビブにある大使館をエルサレムに移転する指示を出すことが分かった。政権高官が明らかにした。

この決断は、トランプ氏の支持者やイスラエル政府からの支持を得ているが、地域的な混乱を引き起こしそうだ。

アラブの米同盟国はトランプ大統領に対して、エルサレムをイスラエルの首都と承認することは地域の安定を損ない、イスラエルとパレスチナの和平交渉に悪影響を及ぼすと伝えていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]