18年前に病院から連れ去られた赤ちゃん、生きていた 米

保安官によれば、モブリーさんは数カ月前から、自分は連れ去られてきたのかもしれないと考え始めていたという。全米行方不明・被搾取児童センターに昨年、複数の情報が寄せされたことを受け、モブリーさんの居場所の特定に至ったとしている。

保安官によれば、ジャクソンビルに住む実の両親や祖母は今回のニュースに非常に興奮し、感極まった様子だったという。モブリーさんの健康状態は良好とみられる。

保安官はまた、モブリーさんが今、この事実を受け入れ、多くのことを考えて乗り越えようとしているとも言及。モブリーさんの近所の住民も「今後どのような経験をしていくのかはわからないが、彼女に寄り添いたい」と語った。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]