米遊園地で事故相次ぐ、子どもがローラーコースターから落下

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ペンシルベニア州リゴニアにある遊園地でローラーコースターの事故が発生

ペンシルベニア州リゴニアにある遊園地でローラーコースターの事故が発生

(CNN) 米ペンシルベニア州で11日、ローラーコースターから子どもが落下したとみられる事故があった。負傷の詳細は不明。地元当局者がCNNに明らかにした。米国の遊園地で事故が起きるのはこの5日間で4回目。

事故は同州リゴニアにある遊園地「アイドルワイルド・アンド・ソークゾーン」で午後1時ごろに起きた。子どもの身元や負傷についての詳細は不明。地元公衆安全当局の報道担当者によると、子どもは約80キロ離れた同州ピッツバーグの小児病院に空路で搬送されたという。

アイドルワイルド・アンド・ソークゾーンの広報担当者はCNN提携局のWTAEに対し、事故は古いタイプの木製のコースターが中盤にさしかかるあたりで起こったと述べた。他の詳細については明かしていない。

同遊園地のウェブサイトによると、このコースターは1938年に建設されたもので、シートベルトは設置されていないという。身長約120センチ以下の子どもが乗る場合は大人が同伴する必要があるとしている。

州内の遊園地の乗り物を管轄するペンシルベニア州農業局によると、このコースターは今月6日に点検を受け合格していた。同局は今回の事故の捜査を進めており、過去の点検履歴を改めて調査する方針。コースターは捜査結果が出るまでの間、閉鎖される見通しだという。

米国では最近、遊園地での事故が相次いでおり、7日にはカンザス州のウォータースライダーで子ども1人が死亡。同日にはオハイオ州の遊園地のコースターでも2人が負傷した。またテネシー州では8日、子ども3人が観覧車から落ち2人が負傷、うち1人は依然として重体となっている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]