CNN EXCLUSIVE

ロシアにクリントン氏メール発見促す、トランプ氏は「不適格」 元CIA長官

レオン・パネッタ元CIA長官

レオン・パネッタ元CIA長官

フィラデルフィア(CNN) 米共和党の大統領候補ドナルド・トランプ氏が27日、民主党候補のヒラリー・クリントン前国務長官の電子メールをロシアに見つけてほしいと発言した問題で、レオン・パネッタ元米中央情報局(CIA)長官はCNNの取材に対し「常軌を逸している」と非難した。

パネッタ氏は「この種の発言は、彼に米大統領になる資格はないことを示している」と述べた。

民主党全国委員会(DNC)の電子メールがハッキング被害に遭った問題ではロシアの関与が疑われている。一方、クリントン前長官が在任中に個人メールサーバーを使っていた問題では、サーバー上にあった3万通を超えるメールが消去された。

トランプ氏はフロリダ州での記者会見で、クリントン氏の失われたメールについて触れ、「ロシアよ、もし聞こえているなら、消えた3万通のメールを見つけてもらいたい」「そうすればわが国のメディアからおおいに称賛されるはずだ」と述べた。

この発言を受けてパネッタ氏は「これは大統領候補の責任についての私の理解を超えている。大統領候補は自分の国にのみ忠実でなければならない」と述べた。

パネッタ氏は民主党員でクリントン元大統領の首席補佐官を務めた経験がある。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]