生中継中のテレビ記者とカメラマン射殺、容疑者死亡 米

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
銃撃事件はバージニア州モネタで発生した

銃撃事件はバージニア州モネタで発生した

バージニア州警察は同日午前11時半ごろ、ベスター・フラナガン容疑者の車が州間高速道路を東へ向かっているのを発見。停車を命じたが車はそのまま速度を上げ、道路からはみ出して衝突した。運転していた男は自分を銃で撃って負傷しており、搬送先の病院で死亡した。

銃撃事件に関連して、ABCテレビには事件発生の約2時間後、「ブライス・ウィリアムズ」を名乗る人物から23ページ分のファクスが届いた。ウィリアムズは、フラナガン容疑者がWDBJに勤務していた当時使っていた名前だった。

ファクスの中で同容疑者は、サウスカロライナ州チャールストンの教会で6月に起きた銃乱射事件に触れ、人種差別やセクシュアルハラスメントに遭って怒りが募ったと主張。教会銃撃事件の容疑者の名を挙げて、「人種戦争が希望か? やってみろよ、白人ども」とあおっていた。

ブライス・ウィリアムズの名で登録されたツイッターやフェイスブックのページには、銃撃現場を撮影した2本の映像が投稿されていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]