「当選したら口を慎む」 問題発言連発のトランプ氏

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トランプ氏に単独インタビュー

(CNN) 次期米大統領選の共和党候補指名争いに出馬を表明している不動産王のドナルド・トランプ氏は22日、CNNのインタビューに対し、大統領になったら発言を慎むつもりはあるかとの問いに「そう考えている。話し方を変えるつもりだ」と語った。

問題発言やライバル候補への攻撃で物議を醸しているトランプ氏だが、ライバル候補への攻撃については、やられたからやり返しているだけだと説明。

トランプ氏は「リンジー・グラハム(上院議員)への攻撃も、私が始めたわけではない。グラハム議員など私の眼中にはなかった。私のことを(先に)間抜け呼ばわりしたのはグラハム議員だ。やり返さずにいられるか」と述べる。

トランプ氏は報復として、21日のサウスカロライナ州の集会でグラハム議員のことを「ばか」と言い、聴衆の前で議員の携帯電話番号を読み上げるという挙に出た。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]