米首都で数百人規模の「雪合戦」、省庁閉鎖の職員ら

米首都で数百人規模の「雪合戦」

ワシントン(CNN) 冬の寒波が続いた米北東部の首都ワシントンの公園内で19日までに、米連邦政府職員らが参加する数百人規模の「雪合戦」大会が催され、童心に帰った熱戦が繰り広げられた。

首都の「雪合戦協会」の主催で、ソーシャルメディアを使って大会開催を宣伝した。

大会は17日に行われたもので、参加者は政府職員の他、大学生、教師に非営利機関のスタッフら。それぞれ思い思いの防寒服などに身を包み、投げ合った。中には漫画などのヒーロー、「キャプテン・アメリカ」の姿で登場した参加者も。

この日は前夜から暴風雪のため周辺の学校は閉校。連邦政府の人事局は、緊急事態用の要員以外の政府職員に対し1日間の休みも通達した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]