原油運搬列車30両が脱線、爆発炎上 米

2015.02.17 Tue posted at 12:00 JST

[PR]

(CNN) 米ウェストバージニア州で現地時間の16日午後1時半ごろ、原油を運搬中の貨物列車が脱線して爆発、炎上した。現場には巨大な炎と黒煙が立ち上り、一帯は猛煙に覆われた。

州の公衆安全当局によると、この爆発で民家1棟が破壊されたが、負傷者は報告されていない。

貨物列車は100両以上の編成で、このうち約30両が脱線した。原因は分かっていない。

列車から漏れ出た原油は、付近を流れるカノワ川に流れ込んだ。この川は同州カノワ、フェイエットの両郡で飲料水の取水源になっており、州知事は同日夜、両郡に非常事態を宣言して住民に節水を呼びかけた。

警察は現場から約800メートル以内の住民に避難を勧告している。

原因などについては当局が調査中。同地は厳冬に見舞われて相当量の積雪があったことから、天候の影響についても調べている。

メールマガジン

[PR]