2歳の子ども、誤って買い物中の母親を射殺 米

2歳児が誤って母親を射殺 米

(CNN) 米アイダホ州クートニー郡のウォルマートで30日、29歳の母親が子どもたちと買い物中、2歳の息子に誤って撃たれ死亡する事件が起きた。捜査当局が明らかにした。ショッピングカートに乗っていた2歳の息子が母親のハンドバッグから銃を取り出し、誤って母親を撃ったという。

警察によると、母親はクリスマス休暇の後、何人かの子どもを連れて買い物をしていた。警察は、発砲は偶発的としている。

クートニー郡保安官事務所によると、店は事件発生直後に閉められ、警察が現場で捜査を行っているという。

ウォルマートの広報担当は「アイダホ州の店舗内で女性が死亡する大変痛ましい事件が起きた。現在、地元の保安官事務所が事件の経緯を調べており、われわれも捜査に協力している」と述べた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]