ヘリ出動の警官、命綱外れて落下し即死 米

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(CNN) 米西部ネバダ州ラスベカスの警察などは25日までに、峡谷地区「メリー・ジェーン・フォールズ」の岩壁でハイカーの救出に緊急出動した警察官が命綱を使って遭難者をヘリコプター上に引き揚げる際、自らが命綱から外れて地上に落下、即死する事故が起きたと述べた。

遭難者はヘリにつり上げられ、無事だった。今月22日に起きた悲劇で、チャールストン山の遭難現場は徒歩での救出は無理な地形にあった。地上に落下した警官の遺体は追加派遣された救援隊が発見した。

警官がヘリとつながっていた命綱などの救命装置から外れた原因は現段階では不明。

保安官事務所などによると、警官はヘリからつり降ろされ、遭難現場に接近。ハイカーに命綱を装着した後、ヘリに引き揚げるよう伝えた。ヘリがこれに従った後、警官が命綱から外れ、落下したという。

殉職した36歳の男性警官はラスベガス市警にこれまで13年間勤務、救助任務には6年間携わるベテランだった。

「USA」のニュース

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]