傷心の女性をいやすホテル、カウンセラーが開設 英

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最大8人の参加者が携帯電話も酒類もない環境で心理療法を受ける/Chaucer Barns

最大8人の参加者が携帯電話も酒類もない環境で心理療法を受ける/Chaucer Barns

心にも栄養を与えるという植物由来のおいしい食事を楽しみ、暖炉の周りに集まったり、美しい海岸を散歩したりして過ごす。フィールドさんによれば、毎日海辺に出掛けられるロケーションも重要だ。海の広さや香りがいやしになり、ストレスホルモンの分泌を抑えてくれる。

滞在中は1日8時間のグループ療法と海岸散歩で忙しく、自由時間はあまりない。フィールドさんは、参加者を携帯電話も酒類もない環境に置くことが非常に重要だと話す。

ホテルのチームは、できるだけ似たような経験をした女性たちを集めるように心がけている。

参加希望者はまず詳しい質問票に動機などを書いて申し込む。続いてハッドンさんかフィールドさんが長時間、電話で話して適性を見極める。ほかの相談先や療法を紹介するケースもあるという。

最初の2回は、恋人の裏切りと失恋をテーマにして好評を博した。今後は兄弟姉妹関係や更年期、家族との死別などのテーマも検討している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]