「友好的な都市」ランキング、1位は米南部チャールストン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1位はサウスカロライナ州チャールストン(米国)

1位はサウスカロライナ州チャールストン(米国)

(CNN) 米旅行誌「コンデナスト・トラベラー」が読者アンケートに基づき、「友好的な都市」の世界ランキングを発表した。1位は米南部サウスカロライナ州のチャールストンだった。

同誌電子版のローラ・レッドマン副編集長はCNNに「欧州の旅行者がチャールストンの食べ物や建築の評判を聞いてやって来る。メディアでも注目され、人気は最高潮だ」と語った。

アンケート結果は毎年発表され、今年が29回目。10万人以上の読者を対象として、好きな都市やホテル、航空会社、将来行きたい場所などに加え、3年前から友好的な都市について意見を尋ねている。

友好的な都市の世界ランキングと全米ランキングをCNN向けにまとめた今年のベスト10では、2位がオーストラリアのシドニー、3位がアイルランドのダブリンだった。

米南部からはほかにジョージア州サバンナが7位、テネシー州ナッシュビルがベスト10に入った。地元の住民が道案内に応じる親切な態度などが評価された。これらの都市には「南部らしい魅力が今も残っている」と、レッドマン氏は指摘する。

ホテルでは出迎えるスタッフのあいさつ、スムースなチェックイン、子ども向けの飲み物サービスなどがポイントとなる。行きたい場所へ移動しやすい街、そこに暮らしているような気分を味わえる街も、友好的な都市としての評価が高いという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]