夜の水田に浮かび上がる不気味な顔の正体

マネキンの頭は、夜、通り過ぎる車のライトに照らされると特に不気味だ

マネキンの頭は、夜、通り過ぎる車のライトに照らされると特に不気味だ

実際、ドゥーセ氏は車でその地域を走っている時、異なる場所にある少なくとも十数カ所の水田でマネキンの頭を付けたかかしを見かけた。

広大な農地を所有し、15代続くある農家の人は、パート従業員の1人が美容師になるための勉強をしていた約5年前からマネキンを使用し始めた。大事なのは、マネキンかかしを使うタイミングだという。

「彼は、米の収穫の直前にマネキンを立てる。この時期は米が最もすずめの被害に遭う時でもある。彼はマネキンかかしの効果を強く確信している」(ドゥーセ氏)

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]