魚に囲まれて眠る部屋 タンザニアにホテルがオープン

アフリカ・タンザニアのペンバ島に水中に寝室を備えたホテルがオープン

アフリカ・タンザニアのペンバ島に水中に寝室を備えたホテルがオープン

(CNN) インド洋に浮かぶ寝室で、窓の外を横切る魚を眺めながら眠りにつく――。アフリカ東部タンザニアのホテルに今月、美しい水中ルームがオープンした。

マンタ・リゾートは同国のペンバ島にある16室のホテル。島のサンゴ礁はダイバーたちに人気がある。新たに開設した一室は、海岸から約250メートル離れて浮かぶ3層の建物だ。

最上階には屋上デッキ、水面の高さにバスルームとラウンジ、そして水中に寝室を設けた。夜になると、窓の下に取り付けたライトにイカやタコが集まり、その姿が幻想的に浮かび上がる。

設計したのは水中ホテルを専門とするスウェーデンの会社。ストックホルム郊外のメーラレン湖に浮かぶ水中ホテル「ウッテル・イン」も同社が手掛けた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]