世界の巨大建造物25選

ホワイト・パス・アンド・ユーコン・ルート(カナダ)=YUKON GOVERNMENT提供

ホワイト・パス・アンド・ユーコン・ルート(カナダ)=YUKON GOVERNMENT提供

8.ホワイト・パス・アンド・ユーコン・ルート鉄道(カナダ)

19世紀末、カナダ・ユーコン準州クロンダイク地方でのゴールドラッシュにあわせて開通した鉄道。山地を爆薬で切り開き、わずか2年あまりで完成。32キロの行程で約278メートルの高低差がある。

9.東京スカイツリー(東京)

高さ634メートルの塔は中心部に「心柱」と呼ばれるコンクリート製の柱を配して、地震による揺れを抑える。2012年完成。

10.国際宇宙ステーション

地上から約354キロの高さで現在も建設が続くこの構造物は、約1000億ドルの巨費が投じられ、世界15カ国、10万人の人々が建設に携わった。行くには、宇宙飛行士の資格とロケットが必要。

11.テオティワカン(メキシコ)

テオティワカンは紀元前1世紀ごろに建造された都市。約20平方キロの広さに2200もの建築物が建てられていた。中でも「太陽のピラミッド」は世界最大級のピラミッドの1つ。メキシコシティからテオティワカン行きの定期運行バスが出ている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]