ビットコイン続落、24時間で6.5%安 ウクライナ緊迫で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ウクライナ情勢の緊迫化を背景に、ビットコインの価格が続落している/Krisztian Bocsi/Bloomberg/Getty Images

ウクライナ情勢の緊迫化を背景に、ビットコインの価格が続落している/Krisztian Bocsi/Bloomberg/Getty Images

ニューデリー(CNN Business) 暗号資産(仮想通貨)の情報サイト「コインデスク」によると、ウクライナ情勢の緊迫を受けて暗号資産の価格が軒並み続落し、最大規模のビットコインは22日に3万6649ドル(約422万円)と、24時間で6.5%近く値を下げた。

ビットコインは先週末に4万ドルを割り、その後も下落を続けている。

昨年11月に6万8990ドルの最高値を記録した後、地政学的な緊張と米国の利上げ観測、主要国による暗号資産規制を背景に、ほぼ半値まで落ち込んだ。

2番手のイーサリアムも2520ドルと、直近24時間で8%あまり下落した。

ウクライナ緊迫で投資家のリスク回避姿勢が強まっていることから、専門家らはビットコインについて、当分は不安定な値動きが続くとの認識を示している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]