インド実業家ムケシュ・アンバニ氏、世界9位の富豪に

実業家ムケシュ・アンバニ氏が世界の富豪番付で上位9位にランクインした/Prashanth Vishwanathan/Bloomberg/Getty Images

実業家ムケシュ・アンバニ氏が世界の富豪番付で上位9位にランクインした/Prashanth Vishwanathan/Bloomberg/Getty Images

ニューヨーク(CNN Business) アジア地域で最も裕福な実業家ムケシュ・アンバニ氏が世界の富豪番付で上位10位までにランクインしたことがわかった。

ブルームバーグ・ビリオネア指数が算出した。アンバニ氏はインド企業のリライアンス・インダストリーズで会長を務めており、このほど純資産が645億ドル(約6兆9000億円)に達した。同指数によれば、アンバニ氏は米オラクルのラリー・エリソン氏らを抜いて世界9位の富豪となった。アジア地域からトップ10入りしたのはアンバニ氏のみ。

アンバニ氏が率いるリライアンスは石油・エネルギー企業からコングロマリット(複合企業)へと成長し、小売りや通信、ITなどの分野にも進出している。

アンバニ氏は先ごろ、リライアンス傘下のIT企業ジオ・プラットフォームズに165億ドル超の資金を集めていた。ジオ・プラットフォームズに対しては、SNS大手フェイスブックをはじめ、投資会社シルバーレイクやTPGなどが出資している。

アンバニ氏はジオ・プラットフォームズを米グーグルや中国アリババに対抗できるIT大手に育てたい考えだ。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]