米アマゾン、10万人を新規雇用へ 新型コロナで需要急増

マスクをしてアマゾンの小包を扱う配達員=11日/Emanuele Cremaschi/Getty Images

マスクをしてアマゾンの小包を扱う配達員=11日/Emanuele Cremaschi/Getty Images

ニューヨーク(CNN Business) 米インターネット通販大手アマゾンは16日、新型コロナウイルスの感染拡大で需要が急増していることを受け、米国内で新たに10万人を雇用すると発表した。

物流拠点や配送網でフルタイム、パートタイムの従業員を増やす。

さらに4月までの間、総額3億5000万ドル(約370億円)余りを投じて倉庫や配送担当の時給労働者の報酬を引き上げる。米国では時給15ドルの最低ラインに2ドル上乗せし、英国で2ポンド(約260円)、欧州連合(EU)諸国でも2ユーロ(約240円)増額するという。

同社は16日投稿のブログで、この時期としては過去に例がない規模の人員が必要になっていると説明した。

14日の投稿では、感染拡大の影響で配達が遅れたり、一部商品が在庫切れになったりしているとしたうえで、消費者や地域社会に貢献する重要な役割を認識し、在庫確保と配送能力の拡充に努めていると述べていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]