米アップルのチタン製クレカ、革・デニム・小銭は「避けて」

チタン製のクレカ、本当に変色?

ニューヨーク(CNN Business) 米アップルが先ごろ発行を始めたチタン製のクレジットカードについて、革製品やデニムと一緒に使用すると変色の恐れがあるほか、硬いものによってコーティングに傷がつく場合があると消費者に対して警告している。

アップルはサポート用のウェブページを更新し、革やデニムなど一部の生地がクレジットカードに対し永続的な変色を引き起こす可能性があると警告。こうした汚れは洗い落とすことができないとしている。

アップルは、傷がつくのをさけるために、別のクレジットカードと一緒にアップルのクレジットカードを財布のカードポケットに入れないよう促しているほか、ポケットやバッグの中に小銭や鍵などと一緒にしまわないよう呼び掛けている。

硬い素材などと接触するとカードのコーティングに傷がつく恐れがあると説明している。

アップルは3月、金融分野の新サービス「アップルカード」を発表。今月20日に米国の消費者全員が正式にアップルカードの利用が可能となった。「iPhone」ユーザーが対象で、「ウォレット」アプリに組み込まれる。

物理的なクレジットカードの発行も可能で、色はホワイト。チタン製で、シンプルなデザインを採用しており、アップルのロゴはあるがクレジットカードの番号は記載されていない。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]