ビットコイン、約1年ぶりに1万ドル突破 今年に入り価格は上昇基調

ビットコインが約1年ぶりに1万ドルを突破した/Getty Images

ビットコインが約1年ぶりに1万ドルを突破した/Getty Images

ニューヨーク(CNN Business) 暗号資産(仮想通貨)のビットコインが、ドル安や、暗号資産に対する注目の新たな高まりを受けて、約1年ぶりに1万ドル(約107万円)の水準を突破した。

ビットコインの価格は乱高下することで知られている。2016年後半から18年にかけて、ビットコインの価格は2万ドル超の値を付けた後、急落していた。

暗号資産取引所コインベースによれば、ビットコインは21日遅く、約1年ぶりに1万ドルの水準に達した。

ビットコインの価格上昇は、ドル安や、先ごろフェイスブックが発表した暗号資産「リブラ」の影響がありそうだ。

暗号資産については、米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が先ごろ一定の理解を示した。英中銀のカーニー総裁も中央銀行はビットコインなどの暗号資産について先入観を持たずに注視する必要があるとの考えを明らかにしていた。

将来的にはさらなる規制が導入されるかもしれないが、そのことが、ビットコインの価格の乱高下の抑制や、世界の金融市場での正当性の向上につながる可能性がある。

18年末の時点で3700ドル未満だったビットコインの価格は約170%の上昇を見せている。専門家からは、こうした急激な価格の上昇が長期的な投資を考えている人々を遠ざけているとの指摘も出ている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]