ゲームに変革をもたらした日本製品8選<上> アーケード機からファミコンへ

任天堂のゲームボーイ

任天堂のゲームボーイ

ゲームボーイ(任天堂の携帯型ゲーム機)1989年

家庭用ゲーム機に革命をもたらした任天堂はその後、携帯型ゲーム機に焦点を移した。ゲームボーイは携帯型ゲーム機の世界に革命を起こし、そのデザインは時代の象徴となった。

モノクロのスクリーンは濃度が異なる4階調の灰色しかなく、その仕様は通常のゲーム機と比べると貧弱だった。しかし、これによりバッテリーが長持ちするようになり、価格も低下。そして、これこそ人々が携帯型ゲーム機に求めていたものであったことが判明した。

任天堂はさらに、無名のロシアのゲーム「テトリス」の権利を取得するよう説得された。テトリスはロシアの科学者アレクセイ・パジトノフ氏が1984年に開発したもの。このテトリスが大ヒットしたことを受け、ゲームボーイは大人にも子どもにも人気のゲーム機となった。

次回「ゲームに変革をもたらした日本製品8選<下> ソニックからポケモンまで」は1月2日公開

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]