新しいモバイル端末を快適に使いこなすコツ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
写真提供=アマゾン

写真提供=アマゾン

アプリのダウンロード

迷惑ではないにしても、初期設定のアプリが最善とは限らない。例えばアップルの地図アプリは、バグだらけだった最初のバージョンからは大幅に改善されたとはいえ、まだ「グーグルマップス」には及ばない。グーグルマップスはApp Storeからダウンロードできる。天気予報、カレンダー、メモ帳、カメラなどの代替アプリも、初期設定アプリに落ち着く前に試してみる価値がある。

アプリを探してダウンロードするのは、新しい端末で最もエキサイティングな部分だ。まずはツイッターやフェイスブック、インスタグラムといった基本からスタート。ニュースをチェックするならお気に入りのメディアや地元のチャンネル、ニュースまとめ読みアプリなどを入手する。情報の整理なら「エバーノート」、カップル向けには「アボカド」がお薦めだ。

子どもがいる場合

子どもにタブレットやスマートフォンを使わせないと最初は心に誓うかもしれない。だがレストランに退屈した幼児が1人いればその夢は簡単に破れ去る。ペアレンタルコントロールがあれば最初から設定して、不要なアプリの購入、メールの使用、フェイスブックへの謎の投稿といった事態を防ごう。

動画の撮影

画面は水平に保つこと。垂直で動画を撮影するような災難は食い止めなければならない。

古くなったタブレットやスマートフォンを手放す場合

売りに出したり慈善団体に寄付したりする前に、端末から完全に情報を消去するのを忘れずに。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]