英俳優デーブ・パテル、「激しいけんか」の制止に協力 オーストラリア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
英俳優のデーブ・パテルさん/Joel C Ryan/Invision/AP

英俳優のデーブ・パテルさん/Joel C Ryan/Invision/AP

(CNN) 英俳優のデーブ・パテルさんが、オーストラリア南部の都市アデレードで目撃した「激しいけんか」を止めに入る出来事があった。所属事務所が明らかにした。

パテルさんは「スラムドッグ$ミリオネア」「LION/ライオン~25年目のただいま~」などの映画で知られる俳優。

南オーストラリア州警察の発表によると、現地時間の1日午後8時45分ごろ、女性と男性が路上でけんかになり、近くの店に入ってもけんかが続いたため、その場にいた人たちが止めようとした。

すると女性は男性の胸を刃物で刺したとされる。

32歳の男性は現場で手当てを受けて病院に運ばれたが、命に別条はなかった。

所属事務所によると、友人と一緒にいたパテルさんは、この場面に遭遇して「本能的に行動を起こし、状況をエスカレートさせずにけんかを止めようとした」という。「それに成功した一行は、その場に残って警察と救急車の到着を待った」としている。

警察はこの事件に関連して、34歳の女を傷害容疑で逮捕した。「2人は互いを知っていた。無差別事件ではなかった」と説明している。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]