元スターQBのジョー・モンタナさん、孫を誘拐しようとした女を阻止

名クオーターバック(QB)として名をはせたジョー・モンタナさん。自身の孫を誘拐しようとした女を阻止した/Roy Rochlin/Getty Images

名クオーターバック(QB)として名をはせたジョー・モンタナさん。自身の孫を誘拐しようとした女を阻止した/Roy Rochlin/Getty Images

(CNN) 米プロフットボールリーグ(NFL)で名クオーターバック(QB)として一時代を築いたジョー・モンタナさんが孫を誘拐しようとした女と対峙(たいじ)し、阻止する出来事があった。米ロサンゼルス郡の保安官事務所が明らかにした。

モンタナさんが警察に語ったところによれば、女が26日、カリフォルニア州マリブにあるモンタナさんの自宅に侵入した。そして、9カ月になる孫をベビーサークルから出して腕に抱いたという。

モンタナさんとジェニファー夫人が女に立ち向かい、状況を落ち着かせようとし、孫を返してくれるよう頼んだ。

保安官事務所によれば、その後、つかみ合いになったが、ジェニファー夫人が無事に赤ちゃんを女の腕から引きはがした。

女は逃げ出して近くの家に向かったが、拘束された。誘拐などの罪に問われている。

赤ちゃんも含めてけが人は出なかった。

モンタナさんはNFLで15シーズンプレーし、キャリアの大半をサンフランシスコ・フォーティナイナーズ(49ers)で過ごした。フォーティナイナーズ時代に年間王者を決める「スーパーボウル」で4度王者に輝いている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]