ドラマで使用の医療器具、病院に寄贈へ 英BBC

英BBCが医療ドラマの撮影で使用する医療器具を病院に寄贈するという/BBC

英BBCが医療ドラマの撮影で使用する医療器具を病院に寄贈するという/BBC

(CNN) 英BBC放送は26日までに、放映する人気の医療ドラマ2作品の撮影で使用する医療器具を新型コロナウイルスの感染拡大と闘う英国の国民健康サービス(NHS)の病院へ寄贈することを協議していると発表した。

贈るのは個人用の防護品としているが、詳細には触れなかった。このドラマは「カジュアリティー」と「ホルビー・シティー」で、1986年と1999年からそれぞれ放映されている。

ただ、新型コロナの蔓延(まんえん)で撮影が初めて中断している。番組の制作責任者は「NHSの英雄的な闘いをたたえ、医療従事者の勇気ある献身的な日々を助けることは非常にうれしい」と述べた。

英国内でも他国と同様、新型肺炎の感染者が増加し、一部の病院では防護品不足が報告されてもいる。英国保健省によると、国内では24時間内に犠牲者が87人増える事態も起き、死者総数は24日時点で422人となった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]