エベレスト登山禁止、新型コロナ感染対策で ネパール政府

ネパール政府が新型コロナウイルス対策でエベレストへの登山を禁止に/CNN

ネパール政府が新型コロナウイルス対策でエベレストへの登山を禁止に/CNN

(CNN) ネパール政府は13日、新型コロナウイルスの感染阻止を図るため世界最高峰「エベレスト」への全ての登山を禁止すると発表した。

ネパール観光省の高官によると、禁止措置は即座に実施され、入山許可は今年4月末まで取り消された。今回の措置は、中国も春季に自国側からの登山を禁止したとの情報を受けてもいる。

極度の高地では呼吸にも支障が出る。呼吸障害ももたらすとされる新型肺炎の感染がエベレスト山のベース基地で起きた場合の深刻な被害も危惧されていた。

ネパール側での登山シーズンは既に始まっており、登山客があふれる混雑への懸念もあった。登山料は1万1000米ドル(約119万円)となっている。

エベレスト周辺のトレッキングを手がける企業の大半はネパール側にある。中国側の料金がより高く、近年には規制がより増えたことなどを反映している。

エベレスト登頂を試み死亡した登山客は昨年は11人。頂上到達の順番を待つ長蛇の列の写真も話題となった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]