「アイリッシュマン」の視聴記録発表、米ネットフリックス

米ネットフリックスが新作映画「アイリッシュマン」の視聴記録を発表した/The Irishman/Niko Tavernise / NETFLIX

米ネットフリックスが新作映画「アイリッシュマン」の視聴記録を発表した/The Irishman/Niko Tavernise / NETFLIX

ニューヨーク(CNN Business) 米動画配信大手のネットフリックスは10日、マーティン・スコセッシ監督の新作映画「アイリッシュマン」の世界規模の視聴が、配信開始後の最初の7日間で2600万以上のアカウントで記録されたと発表した。

ツイッター上の映画部門の公式アカウントで明らかにした。同社の世界全体の有料会員数は1億5800万人となっている。

マフィアなどを描いた同映画は俳優のロバート・デ・ニーロさん、アル・パチーノさんやジョー・ペシさんらの大物俳優をそろえて話題を呼んでいる。

ネットフリックスが昨年配信し同じくヒット作となった女優サンドラ・ブロックさん主演のホラー映画「バード・ボックス」は最初の1週間で4500万アカウントを超える興行成績を記録し、「アイリッシュマン」はこれを大きく下回る。

ただ、「バード・ボックス」の放映時間は2時間をわずかに超える程度だったが、「アイリッシュマン」は3時間半の長大ドラマとなっている。

映画批評家らの間で「アイリッシュマン」の評価は高く、ゴールデン・グローブ賞では作品賞、監督賞などで候補となった。米ナショナル・ボード・オブ・レビューは先週、今年の最優秀作品と称賛してもいた。

ネットフリックスでの配信開始は先月27日で、独立系映画館では同月1日に公開されていた。

スコセッシ監督は今年9月、「アイリッシュマン」の製作費のねん出を長年試みてきたが実を結ばなかったと指摘。「作品化が現実のものになったのはネットフリックスが助けてくれたためだ」とも述べていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]