テイラー・スウィフトの新作「ラヴァー」、初週でチャート首位に

テイラー・スウィフトの新作アルバムが発売初週でチャート1位に/Jamie McCarthy/Getty Images for MTV

テイラー・スウィフトの新作アルバムが発売初週でチャート1位に/Jamie McCarthy/Getty Images for MTV

(CNN) 米歌手テイラー・スウィフトの新作アルバム「ラヴァー」が発売から1週間のうちにアルバム相当単位で86万7000ユニットの売上を記録し、米ヒットチャート「ビルボード200」の1位に躍り出た。

「ラヴァー」は8月23日に発売された。初週のアルバムセールスは67万9000枚。

スウィフトのアルバムは6作連続でビルボード200のトップを飾ったことになる。

1週間のアルバム売上としては、スウィフトが2017年に出した前作「レピュテーション」以来、最高の記録となった。

ビルボードによれば、女性歌手で6枚のアルバム売上が週50万枚を超えたのはスウィフトが史上初めて。

「ラヴァー」は英国のアルバム・チャートでも1位を獲得。12年の「レッド」から数えて4作連続トップと、女性歌手ではこの10年でただ1人の快挙を達成した。

スウィフトは31日、ツイッターに「人生最良の週」になったと書き込み、ファンに感謝の言葉を伝えた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]