ペイトリオッツがラムズ下す、6度目の優勝 NFLスーパーボウル

パッツが勝利 WRエデルマンらにインタビュー

アトランタ(CNN) 米プロフットボールリーグ(NFL)の年間王者を決める第53回スーパーボウルが3日、ジョージア州アトランタのメルセデスベンツ・スタジアムで行われ、ニューイングランド・ペイトリオッツ(アメリカン・カンファレンス=AFC)がロサンゼルス・ラムズ(ナショナル・カンファレンス=NFC)を13―3で破り優勝した。

これでペイトリオッツの優勝は6度目となった。6度のリーグ制覇はピッツバーグ・スティーラーズと並んで史上最多。

ペイトリオッツのベリチック監督とQBのブレイディのペアは6度の優勝全てを経験している。監督とQBを合わせた優勝回数でも史上最多。

ブレイディは、最もスーパーボウルで勝利した選手ともなった。これまでの記録は、殿堂入りを果たしているチャールズ・ヘイリーの5回だった。41歳のブレイディはまた、最年長でスーパーボウルを制した先発QBとなった。

66歳のベリチック監督は、スーパーボウル優勝を果たした史上最年長監督ともなった。

試合は第2クオーターにペイトリオッツがFGで先制し、そのままハーフタイムに入った。3―0という得点はスーパーボウル史上2番目に得点が少ない前半だった。

第3クオーターに入り、ラムズがFGで同点に追いつく。

3―3の同点で迎えた第4クオーターにペイトリオッツのRBミシェルがランでTDし、10―3とリード。

ラムズも反撃を試みるが、QBゴフがパスをインターセプトされて攻撃が続かない。

ペイトリオッツがその後、FGで加点。試合は13―3でペイトリオッツの勝利となった。最優秀選手にはペイトリオッツのWRエデルマンが選ばれた。

MVPにはWRエデルマンが輝いた/Jeff Roberson/AP
MVPにはWRエデルマンが輝いた/Jeff Roberson/AP

合計得点16点はスーパーボウル史上最少スコア。13点での優勝も史上最少。第4クオーターになって初めてTDが出たのも史上初だった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]