レディー・ガガ、「激しい痛み」で欧州ツアーを延期

レディー・ガガ

レディー・ガガ

(CNN) 米人気歌手レディー・ガガさんが欧州で21日から来月28日まで予定していたコンサート・ツアーは、来年まで延期されることになった。ガガさんが持病による激しい痛みを訴えているためだ。

コンサート運営大手ライブ・ネーションが18日に発表したところによると、21日のスペイン・バルセロナから28日の独ケルンまでのツアーを延期する。

ガガさんは痛みのため公演が困難な状態で、同日医師から延期を勧められた。

新たな日程は公表されていない。11月の北米ツアー第2弾は今のところ予定通り開催される見通しだ。

ガガさんは最近配信されたドキュメンタリー番組で、全身に痛みが起きる慢性疾患「線維筋痛症」という病名を明かしたばかり。先週は緊急入院のため、ブラジルで予定されていた音楽フェスティバルへの出演が中止になった。

同社によると、ガガさんは延期が決まったことに大きな打撃を受けている。しかし今後7週間、医師の下で治療に専念し、ツアーが再開した後はファンのために準備したショーを「最高の形」で見てもらいたいと話している。

本人は延期発表後にツイッターを通し、「体調がもっと良くなって時が来たと感じたらもっと詳しくお話しします」と約束。病気についての啓発や研究推進に貢献したいと述べた。また、「この先60年以上」歌い続けることができるように治療を受けると書き込んだ。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]