J・デップさんのペントハウス、13億円で売りに 内装公開

米俳優のジョニー・デップさんがロサンゼルスのペントハウスを売りに出した

米俳優のジョニー・デップさんがロサンゼルスのペントハウスを売りに出した

(CNN) 米俳優ジョニー・デップさんが売りに出したロサンゼルスのペントハウスの内装がこのほど公開された。ユニークな形状の家具や色鮮やかな絵画が各部屋に所狭しと並んだその様子は、建物全体が1つのアート作品になったようだ。

デップさんが売りに出したペントハウスは、ロサンゼルスのダウンタウンに位置するアールデコ調の「イースト・コロンビア・ビルディング」最上階の物件。5つのペントハウスを組み合わせて1つの居住スペースとした造りで、総面積は1068平方メートル。ベッドルームが9室、バスルームが14室備わっている。

売り出し価格は1270万ドル(約12億9000万円)。デップさんは8月に女優のアンバー・ハードさんと離婚している。同物件を開発業者から購入した時の価格は720万ドル程度だったと言われている。

売却の仲介を手掛けるケビン・ディーズ氏はCNNの取材に応え「ジョニー・デップさんが所有していたということでメディアの注目が集まるのは当然だが、この物件のすばらしさはロサンゼルスで最も重要な居住用高層建築物の最上階に位置しているという点にある」と説明。室内の壁を彩るアート作品に飽きたなら、窓の下に広がる美しいダウンタウンの景色を楽しめばいいと話した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]