スヌープ・ドッグ、独自のマリフアナ商品販売 米コロラド州

マリフアナ関連の事業を精力的に展開するスヌープ・ドッグさん

マリフアナ関連の事業を精力的に展開するスヌープ・ドッグさん

(CNN) 米国の有名ラッパーのスヌープ・ドッグさんは12日までに、コロラド州で自らのブランド名を冠したマリフアナ関連商品の販売を開始したとの声明を発表した。同州では2013年、嗜好(しこう)用のマリフアナが合法化された。

ブランド名は「Leafs By Snoop」で、用意している商品は抽出成分を添加した食品や苗など。コロラド州で医療用や嗜好用のマリフアナを売る薬局などで購入出来る。

ドッグさんはこれらの商品開発に自ら関与したとも述べた。食品には、抽出液を入れた手製の板チョコやピーナツバターなどが含まれる。

ドッグさんはマリフアナの愛好家であることを隠さず、法廷闘争に巻き込まれたこともある。ホワイトハウスでの吸引歴を主張したこともある。

ドッグさんは今年9月、マリフアナ関連のメディア企業「メリー・ジェーン」も創設していた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]