WWEの元人気レスラー逮捕、自宅で息子と取っ組み合い

ケビン・ナッシュ容疑者

ケビン・ナッシュ容疑者

(CNN) 米フロリダ州ボルーシャ郡の保安官事務所は27日までに、米国のプロレス団体「ワールド・レスリング・エンターテインメント(WWE)」の元人気レスラーだったケビン・ナッシュ容疑者(55)を息子(18)に対する暴行の疑いで逮捕、訴追したと発表した。

息子も父親が警官に連行された後、母親やおじともめ事を起こし、逮捕された。両容疑者はその後、保釈金なしで釈放された。

同保安官事務所によると、事件は24日未明、州内にある同容疑者の自宅で発生。家族の証言も盛り込んだ事件調書によると、息子が酔って帰宅後、ののしり合いや口論が起きた。

その後の経緯については両容疑者の供述内容が食い違っており、息子は父親に深酒や女性の友人との関係をしかられた後、首をつかんで投げ飛ばされ、体を押さえつけられたと主張。呼吸が出来ず、一時失神したとも述べた。

これに対しケビン・ナッシュ容疑者は、息子がつばを吐きかけ、肩やひじで攻撃してくるなど取っ組み合いを仕掛けたと説明。息子を床に組み伏せたことを認め、妻を息子から守るための措置だったと述べた。

事件調書によると、妻は最初、2人のけんかの場面を目撃しなかったと主張していたが、夫が家庭内暴力で訴追された後、証言内容を変えて息子が攻撃を仕掛けたことを認めた。家族の弁護士も声明で、騒ぎの責任は息子にあると述べた。

WWEサイトのレスラー名鑑によると、「ディーゼル」のリングネームで知られていたナッシュ容疑者は身長約208センチ、体重約149キロの巨漢。WWEでは1990年代に多数のタイトルを奪っていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]