世界テーマパーク入場者数、ディズニーがトップ独占 TDL2位

(CNN) 米テーマ娯楽協会とAECOMテクノロジーは3日、2013年の世界のテーマパーク入場者数ランキングを発表した。圧倒的な強さを見せつけたのはやはりディズニーで、トップ10施設中、9施設を占めた。

1位は米フロリダ州ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート内にある「マジック・キングダム」だった。入場者数は1800万人を超え、前年比で6%近く増えた。

テーマパークの入場者数は世界的に見ても増加傾向にある。ランキングの上位25施設の入場者数は合わせて2億1500万人で、前年比4.35%増だった。

ディズニー関連のテーマパークは上位10施設のうち9施設、上位25施設中では11施設を占めた。これに続くのはユニバーサル・スタジオで、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンがトップ10入り(第9位)したほか、25施設のうち4施設を占めた。

北米とアジアで入場者数が伸びているのは、世界のトップ25施設だけに限らない。北米のテーマパーク上位20施設の入場者数は前年比2.7%増の1億3500万人。アジアの上位20施設の入場者数は同7.5%増の1億1700万人だった。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]