写真特集:歴史的な日にトランプ氏支持者が議事堂に乱入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
議事堂ロタンダで南部連合国の国旗を持つトランプ氏支持者。1864年の南北戦争中のスティーブンス砦(とりで)の戦いでも連合国旗は6マイル(約9.6キロ)より近づいたことはなかった/Saul Loeb/AFP/Getty Images

議事堂ロタンダで南部連合国の国旗を持つトランプ氏支持者。1864年の南北戦争中のスティーブンス砦(とりで)の戦いでも連合国旗は6マイル(約9.6キロ)より近づいたことはなかった/Saul Loeb/AFP/Getty Images

米連邦議事堂は6日、大統領選の選挙人の投票を認証する合同会議が開かれる中、トランプ氏の支持者が議事堂に乱入する事態となった。議事堂は封鎖され、投票の集計は数時間遅れたが、バイデン次期大統領の勝利が確認された。この暴動の様子を写真で見る

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]