アインシュタインが東京で残したメモ、2億円で落札

世界的な物理学者アインシュタインが1922年、滞在先の東京で手書きしたメモ2枚が競売にかけられ、計180万ドル(約2億円)で落札された

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]