キツツキの赤ちゃん、女性の髪の毛に絡まる 冷静な対応で無事保護

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キツツキの赤ちゃん、女性の髪の毛に絡まる 米

(CNN) 米ノースカロライナ州でこのほど、キツツキの赤ちゃんが女性の髪の毛に絡まって身動きが取れなくなる出来事があった。

思わぬ災難に遭ったのはブリタニー・ブロンソンさん。CNN記者の「悲鳴を上げましたか」という質問に、笑顔で「いえ。『オーケー、たまたま起きたことだ』という感じでした」と振り返った。

赤ちゃんキツツキがノースカロライナ州にある自宅の窓ガラスに激突したことから、ブリタニーさんは様子を調べに行った。

キツツキはブリタニーさんのことをマジマジと見ると、頭に飛びついてきたという。

ブリタニーさんはきびすを返して家の正面玄関に向かい、弟に助けを求めた。

防犯カメラには、家の中から助けに出てきた弟が「一体どうしたの。なぜそんなものが頭にいるの」と尋ねる様子が映っている。

CNN記者は「私なら、キツツキがつつき始めたらパニックになりますよ」とコメント。ブリタニーさんは片腕で目の上を覆うしぐさをして「こうやって目と顔を守ろうとしていました」と振り返った。

弟はキツツキの脚をブリタニーさんの髪から丁寧にほどき始めた。この様子を動画アプリ「TikTok」で見た人からは、「どうしたらそんなに落ち着いていられるの」と驚嘆する声が上がった。

程なく、エンジニアの弟はキツツキを救い出し、そっと地面に置いた。

翌朝、キツツキはまるでブリタニーさんが母親であるかのように跳びはねて近付いてきたという。

ブリタニーさんはキツツキを猫のキャリーバッグに入れ、動物保護施設に連れて行った。このキツツキは自分で餌を取るには幼すぎ、両親の姿が見当たらないことから、施設でリハビリを受ける予定だ。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]