鳥の大群が突然落下、黒い塊が降ってくる様子を撮影 メキシコ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メキシコで鳥の大群が突然落下、黒い塊が降ってくる様子を撮影

(CNN) メキシコ北西部チワワ州でこのほど、群れで飛んでいた渡り鳥が突然、空から大量に落下してくる出来事があった。ロイター通信が伝えた。

地元警察は落下後、100羽近いキガシラムクドリモドキを発見した。キガシラムクドリモドキは冬の間、カナダからメキシコに移動する。

映像には鳥の大群が一斉に空から落下する様子が映っている。

獣医師は警察に対し、落下した鳥は有毒な煙を吸い込んだか、電線で感電した可能性があるとの見方を示した。

ロイター通信によると、当局は鳥たちが突然死した原因について明らかにしていない。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]