アシカ親子の安全な横断を優先、道路1カ月通行止め NZ

ニュージーランドの南島、ダニーデン市の海岸/Shutterstock

ニュージーランドの南島、ダニーデン市の海岸/Shutterstock

(CNN) ニュージーランド南島のダニーデン市は、海岸へたどり着こうとするアシカの母子の安全を守るため、1カ月間にわたって道路を通行止めにすると発表した。

閉鎖されるのはダニーデン市内のゴルフ場近くを走るジョンウィルソン・オーシャンドライブ通り。同市が12日にフェイスブックに掲載した情報によると、ゴルフ場に生息するアシカたちが、海岸にたどり着くため頻繁にこの道路を横断するようになった。

「徒歩や自転車で同地を訪れることは可能です。ただしアシカのためにたくさんの空間(少なくとも20メートル)をあけてください」「犬を散歩させる場合はリードにつないでください。アシカを見つけにくいことがあるので」と同市は呼びかけている。

ニュージーランドの南島に位置するダニーデン市/Google Maps
ニュージーランドの南島に位置するダニーデン市/Google Maps

地元住民はこの決定を歓迎し、道路の封鎖を恒久的な措置にすべきだとの声も寄せられた。「犬も海岸を散歩させるべきではない」「美しい海洋生物を守る必要がある」とのコメントも書き込まれている。

犬はアシカを襲うことがあり、同ゴルフ場もフェイスブックを通じ、「私たちの海岸には幸運にも海洋哺乳類がいます。私たちは彼らと空間を共有する必要があります」として飼い主に注意を呼びかけた。

ニュージーランドアシカは深刻な絶滅の危機にさらされている。保全省によると、残された個体は推定1万2000頭。地元の法律では、アシカを殺した者に対し2年以内の禁錮または25万ニュージーランド・ドル(約1800万円)以下の罰金を定めている。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]