体重217キロの巨大ワニを捕獲 米ミシシッピ州

捕獲されたワニは体重477.6ポンド(約217キロ)、体長12フィート(約3.6メートル)だった/Courtesy John Ladner

捕獲されたワニは体重477.6ポンド(約217キロ)、体長12フィート(約3.6メートル)だった/Courtesy John Ladner

(CNN) 米南部ミシシッピ州でこのほど、体重約217キロ、体長約3.6メートルの巨大なワニが捕獲された。ワニを捕獲したジョン・ラドナーさんはCNNの取材に対し、「恐竜を捕まえた」と口から出てきたと当時を振り返った。

ワニの狩猟をしているラドナーさんと友人のデレック・スティグレットさんは8月29日、7フィート(約2メートル)級のワニを追っていた。全長14フィートのボートで十分なはずだったが、沼地で痕跡を見失い、別のものを探すことにした。

「ボートの前にいた相棒が、ワニの目を見つけて『あそこだ!』と。それにフックをかけたとき、ワニのようには動かなかったから丸太だと思った」(ラドナーさん)

Courtesy John Ladner
Courtesy John Ladner

ラドナーさんによれば、引っ張り上げるときは、映画「ジュラシック・パーク」で観客が肉食恐竜ティラノサウルス・レックス(Tレックス)の目と歯をついに目にしたときのような光景だったという。

2人が捕獲したのは地元の川で有名な片目のワニだった。体重は477.6ポンド(約217キロ)、体長は12フィート(約3.6メートル)だった。

ラドナーさんたちのボートはワニを乗せるには小さく、友人により大きなボートで来てくれるよう連絡を取らなくてはならなかった。

友人を待っている間、ワニが跳ねてボートがひっくり返らないよう、ただ祈ったという。

ボートにワニを積み込むのに3時間かかり、岸に運んだ後はトラクターでワニを移動させた。

Courtesy John Ladner
Courtesy John Ladner

ワニを確認に来た猟区の管理人によれば、ミシシッピ州ダイアモンドヘッドで過去15年に捕獲されたワニの中でも最大級の一匹だった。

ラドナーさんは「人生に一度きりの出来事だった」と喜びを語った。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]