「今年の単語」は「they」、男女に縛られない代名詞 米英語辞典

英語辞典のメリアム・ウェブスターは「今年の単語」に「they」を選出した/Tim Boyle/Getty Images

英語辞典のメリアム・ウェブスターは「今年の単語」に「they」を選出した/Tim Boyle/Getty Images

(CNN) 英語辞典を発行する米メリアム・ウェブスターは、今年を代表する単語として、ノンバイナリー(nonbinary=男性か女性かの二者択一にとらわれない性別認識)を表す人称代名詞の「they」を選んだと発表した。

この単語の検索件数は、過去1年で313%増えたといい、同辞書は今年9月、theyのこれまでの3つの定義に加え、ノンバイナリーを表す人称代名詞という定義を新たに追加していた。

検索が急増したのは、1月のパリ・ファッションウィークにノンバイナリーのモデル、オスロ・グレイスさんが登場した時や、米国のプラミラ・ジャヤパル下院議員が4月の演説で自分の子どもの性別に言及した時、6月のプライド月間の行事が行われた時だった。

9月にはノンバイナリーであることを公言した英国のシンガーソングライター、サム・スミスさんが、自分に言及する時は「they」「them」を使ってほしいと要望した。

メリアム・ウェブスターの編集者は、「代名詞は言語の中でも特に一般的な言葉なので、辞書の利用者には無視される傾向がある」「「しかしこの1~2年でノンバイナリーに使われる場面に遭遇する機会が増え、『they』の検索が激増した」と解説する。「この新しい用法に遭遇した人が、意味をはっきりさせて用法を調べるために、辞書を頼っている」という。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]