環境活動家トゥンベリさん、「時を駆ける少女」だった? 19世紀にそっくり写真

グレタ・トゥンベリさん(右)に瓜二つ? 19世紀の少女の写真が話題に/University of Washington Libraries, Special Collections/AP

グレタ・トゥンベリさん(右)に瓜二つ? 19世紀の少女の写真が話題に/University of Washington Libraries, Special Collections/AP

(CNN) 世界のリーダーを相手に地球温暖化対策を訴え、若者を動員してストを展開する16歳の環境活動家グレタ・トゥンベリさん。ところが同一人物としか思えないような少女が写っている19世紀の写真が発見され、トゥンベリさんが時を駆けるタイムトラベラーだったという説がSNSで飛び交っている。

「120年前の写真をきっかけとして、環境活動家&環境ヒロインのグレタ・トゥンベリさんが本当は『時間旅行』をしていて、私たちの惑星を救うために時を越えてやって来たという説に火が付いた」。あるユーザーはツイッターにそう書き込んだ。

写真は1898年に撮影されたもので、金を探す子どもたちが写っている/University of Washington Libraries, Special Collections
写真は1898年に撮影されたもので、金を探す子どもたちが写っている/University of Washington Libraries, Special Collections
「グレタ・トゥンベリさんは太陽光発電のタイムマシンを使って時間旅行をしているに違いない」という投稿もあった。

一方で、これは暗黒の未来を写した写真だという説を唱えるユーザーも。

トゥンベリさんのドッペルゲンガーが写っているのは、1898年に撮影された白黒写真。3人の子どものうち1人が、トゥンベリさんにそっくりだった。米ワシントン大学図書館によると、カナダのユーコン準州で金を探す子どもたちをとらえた写真だという。

現代のトゥンベリさんは温暖化ガスを排出しないヨットでポルトガルへ向かう途上にあり、今回の騒ぎについてはコメントしていない。ただ、タイムトラベラー説が浮上する前に、自らの白黒写真を共有していた。もしかすると、こうなることを予知していたのかもしれない。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]