結婚式当日、新郎が水に飛び込み少年を救助 カナダ

新郎が水に飛び込み子ども救出 カナダ

(CNN) カナダ・オンタリオ州キッチナーでこのほど、結婚式当日に記念撮影をしていた新郎が異変に気付いて、おぼれていた少年を救出する出来事があった。救出劇の様子は、ウェディングカメラマンが撮影していた。

新郎のクレイトン・クックさんは22日、結婚式を挙げた直後、妻のブリタニーさんと一緒に写真撮影をしていた。2人はビクトリア公園にある池の橋にいた。

そのとき、クレイトンさんが異変を察知した。子どもが1人水に落ち、おぼれているようだった。

新郎は走って橋を離れると、そのまま水の中に飛び込んだ。子どもの腕をつかみ、水中から引っ張り上げたという。

救出劇はウェディングカメラマンのダレン・ハットさんが撮影していた。ハットさんはCNNの取材に対し、「気づいたのは私が最後だった。振り向くと、クレイトンさんが向こうにいて、すでに子どもを引き上げていた」と語った。

ブリタニーさんは地元メディアの取材に対し、「クレイトンらしい。わたしにとっては驚くことではない」と語った。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]