カナダ首相にハプニング、上半身裸で挙式写真に写り込む

カナダのジャスティン・トルドー首相

カナダのジャスティン・トルドー首相

(CNN) カナダのジャスティン・トルドー首相がリゾート地の海岸で休暇中に結婚式に遭遇し、上半身をさらけ出した姿で花嫁の写真に写り込むハプニングがこのほどあった。

スポーツ万能ぶりで有名なトルドー首相は先週、ブリティッシュコロンビア州トフィーノの海岸をウェットスーツの上半身を脱いだ姿で歩いていたところで挙式に遭遇、立ち止まってバージンロードを歩く花嫁に道をゆずった。

カメラマンのマーニー・レッカーさんはすかさずその光景を写真に収め、「カナダ史上最も愉快なフォトボム」として6日、フェイスブックに掲載。「カナダの首相が偶然、結婚式でフォトボム。これ以上ないタイミングで、トフィーノ精神に満ちていた」と書き込んだ。

トルドー首相はその数日前にもケベックにある洞窟前で、やはり上半身裸で家族と写真を自撮りする姿が目撃されていた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]