ロシア軍が募集! 「イルカ」5頭 軍事任務で資質要件あり

2016.03.12 Sat posted at 17:20 JST

[PR]

(CNN) ロシア国防省は12日までに、同国軍が軍事的な任務を遂行させる「バンドウイルカ」の雄3頭と雌2頭を求めていることを明らかにした。国営メディアによると、国家の調達品目の詳細を知らせる政府の公式サイトに掲載された。

探しているイルカの資質なども明記され、体長は2.3~2.7メートル、年齢は3~5歳。運動神経に優れて皮膚に目に見える障害がなく、全ての歯に損傷などがないことを要求。呼吸の周期は最小限で1分当たり2回、最大限で4回との条件も付けている。

また、調達するイルカは海洋哺乳(ほにゅう)類の専門家が立ち会って捕獲し、海水を入れた浴槽の中に入れるなど手荒でない方法で輸送されたものに限るとしている。

条件に見合ったイルカ1頭には35万ルーブル(約57万円)を支払うとしている。

ロシア軍によるイルカ物色の目的は明らかにされていない。ただ、2014年のロシアによるウクライナ・クリミア半島の併合でウクライナの軍事用イルカを手中に収めていた。ロシアのRIAノーボスチ通信は当時、クリミア半島のセバストポリでのイルカの戦闘訓練プログラムはロシア海軍が利用するため維持されると報じていた。

軍によるイルカの利用は米国でも行われており、機雷や封鎖海域をすり抜けようとする敵のダイバー探知などの役目を見据えている。米海軍はアシカの軍事利用の訓練も実施している。

メールマガジン

[PR]