巨大クジラがカヤックを直撃 米カリフォルニア州

カヤックにぶつかった巨大なザトウクジラ=Michael Sack/Sanctuary Cruises

カヤックにぶつかった巨大なザトウクジラ=Michael Sack/Sanctuary Cruises

(CNN) 米カリフォルニア州のセントラルコーストで、男女2人の乗ったカヤックが海中から突如現れた巨大ザトウクジラに直撃され、2人が海に投げ出される事故があった。

事故は12日、モンテレー湾の港の近くでクルーズ船からホエールウォッチングをしていた乗客の目の前で起きた。乗客の1人は、海中から大きくジャンプしたクジラがカヤックを直撃する場面をビデオで撮影。乗客からは悲鳴が上がり、「カヤックはどこだ?」と叫ぶ声も聞こえたが、男女の無事な姿が見えると拍手が起きた。

カヤックを直撃したのは体重40トンはありそうな巨大クジラだった。クルーズ船の船長はブログの中で、「私が見てきた中で最も危険な状況の1つだった」と振り返った。

海に投げ出された2人は英国からの観光客で、カヤックを漕ぎながらクジラの群れを観察するツアーに参加。2人ともライフジャケットを着けており、別の参加者に助けられて無事だった。

今回の事故を受けてカヤックツアーの主催社は、参加者とクジラの両方の安全への配慮を理由に、ホエールウォッチングツアーの中止を決めた。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]