誕生シーンで注目のキリン、首折れて死ぬ 米

今年4月の誕生の様子はネットで生中継されていた=DALLAS ZOO/TWITTER

今年4月の誕生の様子はネットで生中継されていた=DALLAS ZOO/TWITTER

(CNN) 米テキサス州のダラス動物園で、今年4月に生まれたばかりのキリンの赤ちゃんが死んだ。誕生の場面がテレビやインターネットで生中継され、注目を集めていた。

キリンの名前は「キペンジ」。28日夜にキリン用の屋外運動場を走り回っていて囲いに衝突し、首の骨を折って即死した。

動物園のグレッグ・ハドソン園長は「職員にとっても来園客にとっても大きな喪失だ」と語った。

死骸は獣医と飼育係が片付けたが、その前に母親のキリンと対面させたという。

動物園の担当者によると、幼いキリンはよく走り回るのが普通。職員らはキペンジのきょうだいが生まれた時と同様、慎重に行動範囲を管理していた。

キペンジは4月11日に誕生し、5月1日に一般公開されていた。約1時間にわたる出産場面は10台のカメラで撮影し、動物専門チャンネル「アニマルプラネット」が生中継した。特別番組は140万人、ネット上のストリーミング配信も200万人以上が視聴した。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]