赤銅色の皆既月食、世界各地で観測

月が欠け、赤銅色に変わる 皆既月食を撮影

(CNN) 世界各地で8日、月が地球の影に隠れる皆既月食が観測された。赤銅色に見える「ブラッドムーン」が見られ、多くの人びとがその様子を楽しんだ。

皆既月食は北米と太平洋、東アジアの広い地域で観測された。米国では東部標準時の午前6時25分ごろから7時24分ごろまで皆既月食が続いた。

8日の皆既月食は、ほぼ半年ごとに皆既月食が4回連続する「テトラッド」という珍しい現象の2回目。前回の4月15日から始まって、次回の2015年4月4日、同年9月28日まで皆既月食が4回続く。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]