夜空に流れる巨大流星、アリゾナ上空で爆発音響く

夜空に流れる巨大流星、アリゾナ上空

(CNN) 米アリゾナ州ツーソンで10日夜、大きな爆発音が鳴り響いて建物が衝撃で揺れ、驚いて見上げた住民は夜空を流れる巨大な流星を観測した。

この流星は、今年最大の流星群、双子座流星群が12日ごろから見られる前触れだったとみられる。白い大きな光が夜空を流れる映像は車載カメラでもとらえられ、動画共有サイトのユーチューブに掲載された。

天文学者のトッド・ラウア氏は、「夕食時に大きな爆発音が聞こえ、自宅の屋根が揺れた」と伝えている。同氏は地元テレビ局の取材を受け、ハッブル宇宙望遠鏡の画像を調べたという。

系列局のKGUNなど、地元メディアには住民からの目撃情報が相次いだ。フェイスブックやツイッターも、「白く輝く巨大な物体が西の空に見えた。信じられなかった」「あの隕石を見た? 本当にものすごかった」と興奮した様子の投稿であふれた。

米航空宇宙局(NASA)によると、今年の双子座流星群はたくさんの流星が観測できそうだという。

Video

Photo

注目ニュース

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]